So-net無料ブログ作成
  ・肩に腫瘍があります ブログトップ
前の10件 | -

良性腫瘍の手術は美容整形の範ちゅう? [  ・肩に腫瘍があります]

今まで、入院なんて、手術なんて他人ごとだと思っていました。
なんとなく自分だけは病気にならないような気がしてました。
オレもオレも、私も私もと思ったあなた!
そんなことないですよ~

私3月に全身麻酔で開腹手術しました。それは完治。
そして今肩に腫瘍(=線維腫)があります。

さて、医療保険に新しく加入できるのか?
手術後1年間は加入できませんよね。
それでは、良性腫瘍は?私は医療保険には入れないの?

嬉しい話を聞きました。
それが「良性腫瘍の手術は美容整形の範ちゅう」なんです。

いきさつは.....

昨日は夕方からみどり市でお仕事でした。
決算が近い会社に予想決算報告書をお届けし、
年末調整関係資料の準備をお願いしました。
CIMG4835.JPG

社長は私と同じ年の女性です。
「保険料を控除しますので、証明書を添付してくださいね」とお話ししました。
この夏医療保険にも加入されたばかりです。

私の手術入院の話を例に出し、
私自身が医療保険に加入していなかったので
手術も痛かったけど、お財布も痛かった!
「医療保険は入ったほうがいいですよ」と強くお勧めしてたのです。

.......思い出しました。

社長も良性の線維腫があるとおしゃっていた。
医療保険の加入に際し医師の診察があったはず。

「線維腫があっても加入できたんですね?
 線維腫のこと話さなかったんですか?」と訊くと
くくくっと思い出し笑い。
「話したんですよ。
 でも『胸の美容整形の範ちゅうだね』ってOKだったの」

え~?豊胸手術と同じってこと?
そうなんですかー!
医療保険を新規契約する上で、良性腫瘍は美容整形と同じ程度の扱いなんですか。
そういえば、私もDr.に「手術する?しなくてもいいし、経過みる?」って言われたんです。
なんとなく気持ちが軽くなりました。
よかった。
じゃぁ私も医療保険に新規加入できます。

※保険契約は会社によって異なります。契約条件をよ~くお読みくださいませ。

夕方、最近気になる鉄塔が美しゅうございました。
CIMG4834.JPG
今まで写真を撮るのに、鉄塔とか電線が写りこむと、む~邪魔!って思ってたのですが、
鉄塔電線フェチ好き まろり~なさんのこれ!←どこまで近づいて撮ってるんだー
takagakiさんのこれこれ!←山に登ったのかー?
おもしろくて見る目がかわってしまいました。
またも勝手に拝借いたしました。事後報告まで。
nice!(19)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

肩の痛みが復活! [  ・肩に腫瘍があります]

む~、肩の拘縮が悪化してしまいました。

勝手に整形外科のリハビリ通院を止めてしまって1カ月程経ちます。
MRI検査で肩に軟部腫瘍が見つかり、
外科手術で腫瘍を摘出しないと根本的には治らないと診断されたので
「じゃリハビリや~めた」と、通うのをやめてしまっていました。

悪いことにバレーボールの練習も、塾の送り迎えがぶつかって先週パスしてました。
週に一度の練習をパスするとほぼ2週間あいてしまいます。
アップでアンダーパスの練習をしていたら、
「どしたん。腕曲がってるよ。伸びないの?肩痛めたの?」と何人にも声をかけられました。
はた目にも分かるほどに悪くなっているようです。




整形外科のリハビリ通院をやめたので、悪化したのか?
自宅でのリハビリ体操をやめたので、悪化したのか?

どちらなのか見極めたかったのですが、いきなりどちらもやめてました。
サボリ癖が出てしまっていました。

肩の腫瘍、周囲の筋肉をひっぱっているようで
放っておくとほんとにガチガチに拘縮してきます。
「ランニングしてます。バレーボールしてます。だから肩動かしてます!」って
前だったら言えたけど、痛みがあるとやっぱりかばってその筋肉は動かさないんです。
走っていても、バレーをやっていても肩の拘縮は進むんですね~。

自宅のリハビリ体操だけだと、現状維持するか、改善するのか、悪化するか
まずはせっせとリハビリ体操再開です。
nice!(3)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

日赤整形外科 部長先生受診 3 [  ・肩に腫瘍があります]

日赤の整形外科に左肩の腫瘍の検査をお願いしにいきました。

結果からご報告します。
良性と思われるので切開生検の必要はないとのことでした。

やったぁぁああああ!
これで、心おきなく走れます!(←またすぐ走る...)

今日はシルバーウイークを目前にしてかすごく混んでいました。
1時間半くらい待ちました。

私「腫瘍の細胞診をおねがいしたいんです」

Dr.「?」

K整形外科で、
 ・成長のスピードが速くて、
 ・5cm以上で、
 ・皮膚に凹みのある腫瘍は   (私はすべてに該当します)
悪性の可能性があるといわれて怖くなったので、きちんと調べたいと話すと、

Dr.「先週お話したとおり、MRIの画像を見る限りでは悪性の所見はないよ。
   だから『半年後の検診でいかがですか』と言ったんじゃない」

(あれあれ?悪性ではないっておっしゃってましたっけ?)

放射線科の先生と、整形外科の部長先生で腫瘍のMRIについて
話し合った結果
・正常な細胞との境界がはっきりしており、
・成長に必要な血管がまわりに認められず、
・成熟しきった腫瘍である
と判断したそうです。.............それはたしかに先週聞きました。

でも = 悪性の可能性が低い ということは素人患者には読み取れませんでした。
そうならそうと「腫瘍は良性ですよ」と易しい言葉で言って下さい~。
ムダに心配しちゃったじゃないですか。

皮膚に凹みがある腫瘍が必ずしも悪性とは限らない、
皮膚に近い位置にできた腫瘍は皮膚と癒着し凹む場合が多い。

成長のスピードに関しては、
これが3月の注射でできて、9月現在この大きさなら成長が速いが
そうは思えない。
それ以前からあったと思われるので、成長が早いかどうかは分からない。

5cm以上が悪性とは限らない。

とのことでした。

病名を聞くとメモに書いて渡してくれました。
「軟部腫瘍」
生検していないので、詳しい病名は判断しかねるが、たぶん
「線維腫」英語でかくと「fibroma」なぜ英語も?

「細胞診は正常な筋肉を採取する可能性があるから、
 確実に腫瘍の細胞を採取するために切開生検になるよ。
 あなたが不安で不安で夜も眠れない、精神衛生上よくないので、というなら、
 生検予約しますけど、どうします?」

もちろん「けっこうです」と即お断りして、
「半年後」と診察室を後にしました。

あ、手元に肩の今日いただいたMRIのデータがあります。
PCでぐるぐるスクロールすると診察室で見たのと同じように
断面図が少しずつ見えるんですね。すご~いどういうシステムだろう。
これは一画面をきりとったものです。
胸↓
shoulder.jpg
背中↑
真っ黒く腫瘍がみてとれます。そして二の腕の皮下脂肪!なんだかなぁ。これ!

私の肩、良性腫瘍の「線維腫」が鎮座しておられます。
良性なので転移の心配もなく、今のところ経過観察で、半年後に受診です。
といっても腕が脇につかないことはかわりないのですが、
まずははればれ~[かわいい][かわいい][かわいい]でございます。
みなさま、大変お騒がせいたしました。

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

腫瘍つづきの今日この頃 ~ひとりごと~ [  ・肩に腫瘍があります]

半年前に子宮の腫瘍 = 子宮筋腫を取って、
今、肩に腫瘍ができてます。

前回も今回も「スピードが速いから悪性の可能性がある」
とおどされました(←被害妄想)

今日診察室で「皮膚が凹んでいる腫瘍は悪性が多い」と言われた時、
震えがきました。
何度聞いても嫌です。

自宅へ戻る車を運転しながら、
(肩の腫瘍、検査して取り出せばいいや)とは思ったけれど、

悪性だったらどうしよう。
私、腫瘍ができやすい、成長しやすい体質なんだろうなぁ。
いたちごっこみたいに見つけては手術、見つけては手術になったらどうしよう。
嫌だなぁ。 とネガティブな自分が顔を出しました。

癌の患者さんの気持ちが少ーしだけわかった気がしました。
癌細胞を摘出して(きれいにとったから大丈夫)と思いながらも
転移や再発の恐怖が頭から離れないと聞きます。

今の私、おんなじでは?
そんなことないですね。悪性かどうかはまだ診断前です。
でも癌患者の方の心労が少ーしだけわかった今日でした。

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

K整形外科 [  ・肩に腫瘍があります]

リハビリ室を出て、すぐに整形外科を受診しました。

「日赤でMRIを撮ったら腫瘍があると診断を受けた。
 MRIのデータはまだもらっていないので来週取りに持ってきます。」と話ました。

Dr.「え?どれ?」と左肩を触り、「あ、これかぁ、何かあるね」

「ここに凸凹がありますっ!て、
 ずーっと最初から言ってたじゃないですか」

Dr............(スルーされました)

「1cm×6cmなんですって」

Dr.「そんなに?大きいじゃない。上腕二頭筋の石灰化じゃないのかなぁ」

療法士君「その大きさの■×▼?●□があります」
あれ?いつの間にそこに?

「半年前にはなかったんですよ。でも半年でこんなに大きくならないんでしょう?」

Dr.「もともと弱かったのが、でてきたんだなぁ。
   悪性はスピードが速いんだよ。皮膚に凹みがあるのも悪性の可能性があるんだよ。
   乳がん見つけるのに皮膚の凹み探すでしょ」

「えー!!!、ずーっと凹んでますって言ってたじゃないですか~」

Dr............(スルーされました)
 「先生は 『骨』って言ってた?『ナンブ』って言ってた?」

「『骨』とは言ってなかったです。
  『筋肉の中に腫瘍がある』って言ってました。
  『ナンブ』?とも言わなかったです。」

結局私の文句はスルーされ、K先生言いたいことだけ話し続けます。

Dr.「MRIを見てみないとなんとも言えないので早急に持って来て。
  ここでは細胞診も手術もできないので、別の病院を紹介するよ」

よかったです。
この先生の外科手術は受けたくなかったのです。
ただリハビリはほんとに気にいってたんです。会社から近いし。

ここでも悪性の可能性を示唆されてしまいました。
なるべく早めに細胞診受けます。

骨にできた腫瘍を「骨腫瘍」
骨・歯・内臓以外の軟部にできた腫瘍を「軟部腫瘍」というんですね。
初めて知りました。
良性だと「軟部腫瘍」悪性だと「軟部肉腫」
ネットで「肩の腫瘍」で検索してもなかなかヒットしなかったけれど、
「軟部腫瘍」で検索するとたくさんヒットしました。よかった!
でも悪性の肉腫の情報が多くてビビリそうです。

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

日赤整形外科 部長先生の診察 2 [  ・肩に腫瘍があります]

昨日のMRIの結果を聞きに整形外科の部長先生の診察を受けに行きました。

私、またも腫瘍持ちになってしまいました。
1cm×6cm 小さっ!

肩のゴリゴリ腫瘍だったんです。
(小さいじゃん)って思ったでしょ?
肩の腫瘍としてはかなり大きいらしいです。

子宮筋腫は12cm×12cmとかザラですから、
腫瘍の大きさに関しては感覚麻痺してますよね。
子宮筋腫はプヨプヨなイメージですが、
肩の腫瘍は、アキレス腱とかじん帯みたいに固く伸びない組織です。

MRI検査に1時間もかかったので「へーちゃんと撮ってくれるんだ」なんて思ってたのですが、
最初の撮影で腫瘍がはっきりと映し出されたみたいです。
そこで、造影剤で血管も、右肩も、追加撮影となったのですね。

先生の話は、
たった半年でここまではっきりとした腫瘍になるとは思えない。
稀に稀に稀に稀に(本当に4回繰り返した)宝くじにあたる確率であるかも。
だから注射による刺激が原因ではない診断するのが普通だと思う。
日赤では年に4000件もの手術を行っているけど、そんな人はいない。
というものでした。

腫瘍ができた原因は不明。
以前からあったのかもしれない。
注射と同じタイミングでできて大きくなったのかもしれない。

もっと詳しく調べるには
局所麻酔をして腫瘍の細胞をとって検査する。
腫瘍と筋肉の境に血液などがあれば注射が原因ということになる。
したほうがよいと思う。

えー!また腫瘍!?( ̄ロ ̄lll)
しかも、また大きくなるスピード速いとか言われてるし。
デジャヴです。

根本的に治すには腫瘍を切り取る手術を受けるしかない。
大きいので局所麻酔だとつらいから、全身麻酔かも。おいおいおい!

「検査したいけど局所麻酔でしょう?
 3月に手術受けたばかりで、また手術はイヤなんです。
 痛いの苦手なんですよね~」というと、先生笑ってました。

経過観察が必要ですか?とたずねると
必要。腫瘍は大きくなる。
稼働範囲がせばまるなど辛い症状がでるようなら手術を考えて。
またまたデジャヴです。
半年後の外来検診を予約しました。

リハビリは効果があると思うかたずねると
効果があったと思う。二次被害の五十肩拘縮が強かったが、今回復しているから。
が、腫瘍はリハビリで治る性質のものではない。
筋肉の中に伸びない繊維があるかぎり治らない。
リハビリで若干動きがよくなるが止めると悪化する。

残酷。どうすっかな~。

MRIのデータはROMに入れてもらって、今通ってる整形外科医にも相談してみます。
「全然平気、右と左一緒だよ!」と言い切ったK先生。
どんな反応するんでしょうか。いじわるです私。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

MRI検査受けました [  ・肩に腫瘍があります]

日赤で肩のMRI撮りました。

会社の健康診断で頭部MRIもメニューにはいっているので今までに4回やってます。
だから「ウルサイよ~」とか、「閉所恐怖症だとパニクるよ」と話を聞いても
(私はわりと平気だったなぁ)くらいにしか思ってなかったのです。

が!! 日赤のMRIは怖かった!

本館と離れた誰もいないドアをくぐり、いったん外にでて、
暗ーい別館に行くと、受付もなくいきなり入り口こんなんですよ!
CIMG3652.JPG
重いドアをおそるおそる開けて中にはいると
ツッチャッ、ツッチャッ、ツッチャッ....とタンバリンみたいなツーステップの音がずーっとしててさらに奥のがらーんと広い部屋にドーンとMRIの機械があるのが見えました。
(あ、こりゃまずい 怖いかも)って感じ。

渡されたた服に着替えて
金属がついてないことを確認して
ベッドに横になると、左肩にマーカーをつけ、パットみたいなものをぐるっと巻きました。
でかいヘッドフォンをつけ
「がんばってください」といわれます。なにをがんばるんだ?
ヘッドフォンはただの防音で何の音もしませんし、技師の声も聞こえませんでした。

gogoggo.....gigigigi....bi-.......ガコンガコンガコンという大音響の中またもウトウトしました。

20分くらいでドアが開く気配がして外に出され
「細かく検査するので、造影剤注射しますね。」と手には注射器が!
ぷすっと右腕静脈からに10ccの造影剤が入り、すぐまたMRIにインです。

右腕の静脈から心臓にきてすぐ左肩にもいくんだ。
血液って心臓からでて心臓に戻るのにどのくらいなんだろう?と
考えながらまたもウトウト

ドアが開く気配がして外に出され
「右の肩と比較するので右肩も撮りますね」と右にパットを巻いてまたイン。
「あと10分くらいですよ、がんばってください」だから何を?

ここで急いで中にはいったのでヘッドフォンずれずれでした。
音が非常に大きかった。
ビクっ!としました。

トータル1時間くらい出たり入ったりしてました。
左腕、脇につかないって言ってるのに、ガシっと脇につけて固定をされたので
「やばいやばいやばいよ~肩痛いから!)とジンジン痺れてくる肩を気にしながらのMRIでした。

造影剤は24時間後、おしっこに出るそうです。
生活はまったく普段通りでよい。
「10km走ってもいいですか」と具体的に訊きました。OKだそうです。
よし走ろう!
CIMG3664.JPG
これは注射のあと(*´艸`*)

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

日赤整形外科 部長先生の診察 [  ・肩に腫瘍があります]

午前中、日赤の整形外科の部長先生の診察を受けました。

先週、婦人科の担当医の先生から
「整形外科の部長先生を受診してください」と電話があったのです。

すいません。先生に文句つけてる訳じゃないんです。
でも、肩がこわばっててずーっと痛いんです。( ノω-、)
もう半年ちかいです。

今日は半日覚悟で行きましたが、あまり待たずにすぐ受診できました。

【私】
痛みがあります。
肩の筋肉が硬くなってて凸凹してます。
腕が脇につかないんです。
肩甲骨の高さが違ってると思うんです。

【先生】
腕の動きは改善してるので特に治療はいらない。
肩甲骨も同じ高さだよ
前回7月4日の受診の記録には
「腕が上がらない」「硬直が強い」と書いてあるからリハビリがんばったんだね。

肩の筋肉に硬直があるけど
「1回の注射でなるとは思えない。日赤で前例はないよ」と言われました。
「あなたの肩に毛細血管がとても豊富で、
たまたま血管を傷つけ、吸収の過程で硬直するということは非常にまれだよ」
む~そうかぁ.....。

腕が脇につかなくなってるのは、筋肉の硬直のせいだと思うけど、
硬直の原因が注射かどうかってことだね
外からの触診だけだと分からないので、
「MRIで調べるのが一番わかるんだよね」

即「お願いします」
やっとMRI予約にたどりつきました。

「通常だと2ヶ月待ちなんだけど」と前置きして
事情が事情だから「大至急」と予約してもらいました。
あらら?事情って?クレーム対応は迅速にってこと?
来週の火曜日 MRI撮影。翌日再受診。
やっとGAOLが見えてきた。

もし、「注射のせいじゃないよ、これ」ってことになっても
ちゃんと調べてもらって、納得できる説明があればいいんです。
安全対策室と婦人科と整形外科の連絡はまったりとしたタイムロスがあるけれど
ちゃんと診察してMRIの撮影してくれるんですね。
「そんなことないと思うよ」と言いながら、へんなヤツ扱いで門前払いでないのはありがたいです。

私はどんなに「ありえない」「稀だよ」と言われても、注射が原因だと確信してるんだよな。
だからこそ、言い続けられるわけで。

長~いリハビリの原因は絶対注射だから
できれば補償してもらえるといいんだけどな~。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

24時間テレビ イモトの激走 [  ・肩に腫瘍があります]

今年の24時間テレビのマラソンランナーはイモトアヤコ
日曜午後8時 日テレ「世界のはてまでイッテQ」の
珍獣ハンターを見てファンになりました。
はい、私、天地人からイッテQに鞍替えした人です。

日ごろ長距離のトレーニングをしてない芸能人を引っ張り出して
126kmも走らせるのはひどいなぁというのが正直な感想かな。
関節を痛めるのは目に見えてる。
杉田かおる しかり 山田花子 しかり 研ナオコ しかり。

いつものように[かわいい]明るく元気よくスタートしたけれど、
3分の1(といってもフルマラソン1本分)を過ぎる頃には表情がなくなり
ただただ足を動かし続けているという状態。
沿道は彼女の人気を裏付けるかのように「イモトー、ガンバレー」と子供達の声援が途切れない。
のに、彼女は無表情のまま走り続ける。ちょっと異様。

結局イモトは放送時間枠内に特設スタジオにゴールがかなわず
選挙速報に切り替わったため、LIVEでゴールの放送はされず
1時間遅れの10時頃少しだけ放送されました。

昨日8/31には10時から1時間の特番が組まれていて
放送できなかった舞台裏(休憩時間の様子とかトラブルとか)を放送してました。

時間内完走を目指し、無理を重ねているイモト。
(ろくな睡眠もとらず126km走ること自体が無理だっーの、あれ?ウルトラマラソンはどうなんだろう?)
当日のキレギレの放送ではわからなかったけれど
負けん気の強い、でも、素直な性格はスタッフのやりとりから伝わってきました。

膝と股関節の痛みが激痛に変わり、放送時間枠内のゴールが危ぶまれた時、
最終手段としてトレーナーは
「残り約20kmは休憩なし。痛み止めの注射を打って走り続けよう」と提示しました。
イモトは自発的に「お願いします」と言ってはいたけれど
断ることはできなかったと思うのです。あの異様な流れの中で。

スポーツを愛好している人なら、こんな選手生命を絶つようなことはしないよな~。
運が悪ければ一生スポーツできなくなるような状況だってなりかねない。
彼女はアスリートではないし、無理してる姿を見てもらう芸人さん。
でも、ここまでやらせるか?と眉をひそめた人も私だけではないはず。

医師が呼ばれて彼女の肩に痛み止めの筋肉注射が。
肩にほぼ垂直にぶすっと刺され、もみもみもみ...。
イモトは何事もなかったように走り出し感動のゴールを無事迎えたのですが。

私は痛み止めの筋肉注射の後遺症で今も苦労しているので、
うがった見方かもしれないけれど。
イモトに後遺症が出ないことを心より祈ります。

ほんとにお疲れ様でした。
また「珍獣ハンター」ですんごい走りを見せてね イモト

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

日赤 医療安全対策室の担当者に話しました [  ・肩に腫瘍があります]

愚痴です。

赤十字病院に肩の治療費を補償してもらえないか相談に行ってきました。
医事科とか安全保障対策室とかとまだ話してないなと思って。

今頃?
そうなんです。もう筋肉注射から5カ月も経過してるんですけどね。
しつこいですね。私へび年です。
っつーか5か月経っても肩はよくならないので、長期戦を覚悟して。
ホントは医療事故だから治療費くらい補償してもらおうと。

総合受付に要点話すと、「外来の受付に行ってください」っていうんですよね。
「診察じゃなくて、ここで治療受けて不具合が出たので補償してもらいたいって話ですけど。
 事務科とかじゃないんですか?」
「え~と、受付に話してください」と。ん~ばか受付嬢め。

婦人科でも整形外科でも肩の後遺症の受診はしてるから、話は早いかな。
外来受付の事務員や看護師や医者だって補償の話はできないと思うんだけどな。
整形外科の受付に行って話したら、またもぐだぐだと何かしてる。
「あ、カルテありました」え?カルテ探してたの?紛失ってか?

廊下で30分くらい窓口で待たされてやっと医療安全対策室の担当者が来ました。
長い道のりでした。あるんじゃん安全対策室。

今も別の整形外科に通っている。
筋肉注射が原因なので治療費を補償して欲しい。

補償すべき内容なのか、検討してから連絡しますとのこと。

証明するのは難しいと思ってはいるんです。
三角筋の一部が筋肉注射で固くなって、胸の筋肉と肩の筋肉を引っ張り、肩甲骨が動いてる
体全体も歪んできてる。
やっぱ「五十肩」じゃなくて「筋拘縮症・筋短縮症」再浮上です。私の中で。

でも、診断はブレがあって「注射は関係ない」という医師もいます。

自動車事故みたいに、どこにどの角度でぶつかってるから
10:0の過失とか証明できるといいのにな~。
せっせと治療に通っているのが逆に症状を軽くして裏目に出るかも。

はいはい愚痴終わり。明日からもがんばりますぜ。私。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
前の10件 | -   ・肩に腫瘍があります ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。